とっておきの音楽祭in岐阜

日時:7月23日(土)10:00~20:00 / 24日(日)10:00~18:00の2日間

場所:JR岐阜駅前 信長広場特設ステージエリア/名鉄岐阜駅前KOYOEN特設ステージエリア

アフターコロナで岐阜駅前タマミヤに賑わいを!

2日間の音楽祭を通してアフターコロナで街の賑わいの1光に!
そんな思いで挑んでいます。
当日はタマミヤの飲食店さんやお酒、そして様々な方の音楽が集い、
2日間で岐阜駅前タマミヤの人が集まり、今のタマミヤを知ってもらい街に人が流れる。 そんな目的も本音楽祭にはあります。

一緒に盛り上げてください!
クラウドファンディング挑戦中!

・お得な1日飲み放題リターン品
・オリジナルTシャツ
・ハンディヤップを持たれた方のデザイン消毒液 などなどあります。

出演者申込みは5月10日(火)まで

障がいのある人もない人も高齢者も子どもも、一緒に音楽を楽しみながら心のバリアフリーを目指すことを趣旨に開催される無料街角コンサートです。

障がいのある人もない人も高齢者も子どもも、
一緒に音楽を楽しみながら心のバリアフリーを目指すことを趣旨に開催される無料街角コンサートです。

Produce

音楽プロデュース

RYUREX from MEGARYU (飛騨美濃観光大使)

RYUREX プロフィール

作詞作曲/フェスイベント各種プロデュース/書籍出版/講演講師/各種事業経営/
MEGARYU/FC.Bomboneraプロデューサー/
インターネットラジオ ゆめのたね放送局岐阜&札幌スタジオオーナー/飛騨美濃観光大使

とっておきの音楽祭とは

2001年(平成13年)に宮城県仙台市で始まり、
全国で16県での開催が行われています。
2022年から岐阜も立ち上がり開催をしていきます。 音楽は聴覚を中心とする芸術ですが、
手話通訳の方が各ステージに配置され、
聴覚障がいのバリアフリーも目指しています。

2001年(平成13年)に宮城県仙台市で始まり、
全国で16県での開催が行われています。
2022年から岐阜も立ち上がり開催をしていきます。
音楽は聴覚を中心とする芸術ですが、
手話通訳の方が各ステージに配置され、
聴覚障がいのバリアフリーも目指しています。